これで一安心!風俗情報局

フェロモン系の人妻が凄くて…

フェロモン系人妻風俗嬢とでもいうんですかね。もはやフェロモンを隠しきれていないというか、フェロモンが噴出していました(笑)そんな人妻風俗嬢との時間はまさに「濃厚」そのものでしたね。あれだけ濃い時間を過ごせるとは思ってもいませんでしたし、その時間が自分に様々なものをもたらしてくれました。まず、ずっとビンビンでした(笑)最近では体力にも陰りが見えて来ていたので、どうしてもちょっと不安になっているというか、もう自分も若くはないしなって実感させられることも珍しくなかったんですけど、彼女との時間は様々なものをもたらしてくれました。それだけでも彼女を指名しただけの価値があったんじゃないのかなって思いますし、それに人妻って基本上手じゃないですか(笑)それは性的なテクニックという点だけじゃなく、男を満足させるということそのものが上手だったのもあって何から何まで最高の時間を満喫することが出来て、何も言うことはありません(笑)

シャワーから始まっていたんです

風俗ではピンサロ以外はシャワーから始まるじゃないですか。軽く挨拶してからシャワー。そしてシャワーを浴びてからゴングが鳴るんですけど、彼女との一戦はシャワーの段階で既にゴングが鳴っていましたね(笑)シャワーなのにこちらに対して積極的に攻めてくるんですよ。それがまた上手だし、男を攻めるのが上手と言うだけじゃなく、シャワーというシチュエーションではどこまで攻めるのかを熟知していましたね。イカせるでもなく、いわばイントロダクションですよ(笑)イカない程度にこちらを刺激してくれるのがとっても上手だったんです。だからこっちはシャワーの段階でかなり出来上がっちゃっていましたね(笑)だからか、ベッドに入ってからはすぐに発射してしまったんですけど、彼女にとってはそれも計算づ通りだったのか、その後すぐに二回戦に突入しました。残り時間までしっかりと計算していたってことなんでしょうね。彼女のような風俗嬢こそ、「テクニシャン」ですよ。